Tuesday, January 1, 2013



Thank you for always reading this blog.


Although there has been many disasters, many of us have passed 2012 safely.  And I am so grateful for our ancestors for protecting us.


It was a joy to translate this blog for over four years.If there is anyone, who would like to continue the translation I would be happy to pass it on with the authors permission. Please let me know in the comment or through Face Book page.

Wishing you all a great 2013!!

Ikashite-itadaite arigato-gozaimasu
Thank you for letting us live

- from Sazareishi


ps. I will try to continue updating when the author has any significant message (in my opinion).


6 comments:

Anonymous said...

A Happy New Year. I always read this page as well. Your translation helps me a lot when I explain about Shinto to someone who doesn't speak Japanese. Thank you so much. I hope you have another great year.

七0三 said...

A Happy New Year.
I always read here as well. your translation helps me a lot when I explain about Shintoism to people who don't speak Japanese. No one leave massage in here but I expect that a lot of people like me. Thank you so much and hope you have a wonderful year 2013.

和産 said...

あけましておめでとう御座います。先日、12/4の記事にコメントさせて頂いた者です。元旦の記事を見て、ひょっとして私のコメントがSazareishiさんに不快な思いをさせてしまったのではないか、と心配しています。もしそうだとしたら、申し訳ありませんでした。

私は昨日、本家のコメント欄にてリーマンさんに、老子の超訳シリーズを翻訳の練習として私的に翻訳させて頂くのは構わないかと質問致しましたが、特に返答はなかったので、どこにも公開せずに私的に翻訳させて頂く分には問題ないのだろう、と解釈しました。

全て翻訳した暁には一応リーマンさんにはメールで送らせて頂こうかな、と思ってますが、すでに老子の英語版の翻訳者は決まっているとの事でしたので、僕の翻訳が採用されるような事はまず、ないだろうとは思っています。それでも、翻訳の練習をしながら老子の教えも復習できるので、それで十分と思っています。

もしSazareishiさんの翻訳について意見するのがご迷惑なようでしたら、今後は控えさせて頂きます。本業の傍らで4年間も無償で伊勢白山道を翻訳して頂き、頭が下がる思いです。ありがとう御座います。それでは、失礼します。

Sazareishi said...
This comment has been removed by the author.
Sazareishi said...

和産さま:特に不快とかではなく、今コメントが入っているのに気がつきました。以前はコメントが入るとメールでお知らせが来ていたのですが、いつの間にか、形式が変わってしまったようで、今まで単に気がつかなっただけです。改めて修正しておきましたので、ご確認下さい。(12/04/12の記事)

和産 said...

お返事がだいぶ遅れてしまい、申し訳ありません。修正の件、ありがとうございました(恐縮です。)僕はフリーランス翻訳者を目指すつもりでしたが、給料や個人事業主としての厳しい自己管理など、今の自分には難しいと思いました。まだ社会人として未熟なので、もう少し外で働いて人生勉強しながら、英語学習もマイペースに続けていきたいと思います。何度もお騒がせしてすみませんでした。